「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

TNR一斉手術 in東京都

3月18・19日
東京都葛飾区水元公園内において、
今回も山口武雄獣医師(他獣医師数名)にご協力いただき、
NPO法人みなしご救援隊との協働活動です。

1日目 84匹(オス43匹メス41匹)
2日目 32匹(オス19匹メス13匹)
計115匹の避妊去勢手術を行いました。



誤ってオペしてしまわないよう、
事前に近隣住民の皆様には飼い猫を外に出さないなどの注意喚起や、
TNR活動についてのお知らせのビラを配布し事前準備をします。

日頃から個人で猫たちのお世話をされているボランティアさん達によって
数日前から捕獲作業等が行なわれ、
当日水元公園の第2駐車場には朝8時過ぎから捕獲された猫がぞくぞくと集まってきました。
お手伝いのメンバーも徐々に集結。
a0304512_11281134.jpg





初日は強風のためテントが飛び そうになり、
メンバー総出で猫を守ったりテントを押さえたりと大変なスタートでしたが、
とにかく手術の行われるテントだけは、
みなしご救援隊バスやメンバーの自家用車を周りにぴったり配置して風を避け、手術をスタート。
a0304512_1131016.jpg



手術のテントの外では、猫たちが興奮しない様に、
また寒くない様に毛布や布をかけオペ前の様子観察をしながら待機。
a0304512_1132910.jpg









麻酔が効いた後は、
ボランティアメンバーによって手術部位の毛をカットし、
怪我や妊娠中若しくは子育て中の可能性の有無、シラミ等外部寄生虫の所見、

心ある方が手術して下さったのでしょうか。
毛刈りをしてから初めてその傷跡が確認され避妊手術が済んでいる事が判明するケースもあります。
お外で暮らしている子達に避妊去勢手術をして下さる場合は、
オペ済んでますと誰にでも分かるようにどうぞ耳先をカットして下さい。









私達で分かる範囲の申し送り事項や処置のリクエストを一頭一頭に用意された札に記入し手術室へ。
a0304512_2154917.jpg




手術をしている間にケージの掃除と消毒をし、
そして手術後はケージに戻し覚醒するまで様子を見ながら待ちます。
今回は春の繁殖シーズンということで、
残念な がら大怪我をしたオス猫や妊娠中のメス猫が多く見られました。
a0304512_11531663.jpg






a0304512_11561343.jpg

この子猫は、少し脱水症状を起こしていましたので補液を点滴して処置して下さいました。
稲葉先生が機転を利かせてペットボトルで臨時の湯たんぽも作って下さいました。
この後はボランティアさんのお家で元気になるまで保護してくださいます。







すぐ近くに水元公園のドッグランがある為犬連れの人も多く通りかかり、
私たちの活動に足を止めて見入る人や、
活動の内容について質問を投げかけて下さる方、
活動に理解を示して下さる方も沢山いらっしゃいました。
また、ブログを見て応援に駆け付けて下さった方々もお越し下さり、
地域のボランティアの方からも沢山の差し入れもいただき、
猫たちの為にと様々な形でのご協力やご理解や応援に勇気付けられました。
心よりありがとうございました。
a0304512_1253763.jpg







休憩時間中のみなしご救援隊の中谷代表とこゆきちゃん&ボランティアの皆さん。
今後のTNR活動についても積極的な意見交換がなされていました。
a0304512_121221.jpg








今回は2日間にかけて行った為、
初日に手術した子達は一晩ボランティアさんのお宅で過し次の日の夕方にもう一度集められ、
其々捕獲した場所でリリースする為に頭数や場所の確認作業を行っています。
a0304512_129226.jpg

一晩経ってすっかり元気になった猫たち。
a0304512_1291726.jpg





神社近くで、いざリリース!
a0304512_12121280.jpg





猫たちも、今か今かと待っています。
a0304512_1213629.jpg




周りを確かめながら、走っていきました!
a0304512_12133879.jpg




この子達は兄弟でしょうか。元気ですごしてね 。
a0304512_1214820.jpg




場所を変え、小川の近くでリリース!
a0304512_12144513.jpg





皆に見守られながら、ゆっくり去っていきました。
a0304512_12151230.jpg







いつも餌をくれる方が、オペ後の猫たちの帰りを待って下さっていました!
a0304512_12161877.jpg

a0304512_12162562.jpg

a0304512_12173083.jpg





一代限りの命、これからは地域猫として人と上手に共存して元気で過してね・・・
猫達の後ろ姿にそんな言葉を投げかけました。

猫をリリースしている最中にも、「猫の被害で困っている」と訴える方もいらっしゃいました。
『被害』の多くは、
際限なく殖えて行く不安、
敷地内での排泄、
マーキングや繁殖期の鳴き声や猫同士の喧嘩がその理由の大多数をしめ、
避妊去勢手術を施す事で解決する事も多々あります。

この方には、去勢手術を施した事で幾つかの被害や心配事や不安が減ると思われるので、
これからは地域猫として可愛がって下さいとお願いいたしました。

猫が増えすぎる事による地域住民とのトラブルを避け、
生き物が与えられた当然の生を全うする為の共生を目指し、
また動物愛護センターに持ち込まれる猫をゼロにする為にも、
今後も避妊去勢手術の重要性を訴え、
みなしご救援隊&ちばわんは力を合わせTNR活動を続けてまいります。
今後ともどうぞ応援を宜しくお願い致します。

水元公園TNR一斉手術の様子は、
NPO法人犬猫みなしご救援隊代表ブログ みなしご庵へようこその
3月19日、21日のページで紹介されています。
ぜひご覧ください。


全国一斉TNR活動は
皆様のご協力のもとで活動させていただいております。
どうぞ引き続き温かいご声援を宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-03-25 12:38 | TNR活動

TNR一斉手術のご報告 in栃木


栃木県でのTNR一斉手術のご報告です。

3月13日 宇都宮市
3月14日 那須塩原市 

今回も山口獣医科の先生達のご協力のもと、
NPO法人犬猫みなしご救援隊との協働作業です。

オス猫 47頭
メス猫 43頭
2日間で計90頭もの猫達に
避妊去勢手術・ワクチン接種・ノミダニ取り・適宜治療を行う事が出来ました。
a0304512_220156.jpg




捕獲作業に入る前に餌を与えている方々とよくお話し、
餌を与えているだけで問題は解決しない事や、
飼い主のいない猫を減らす為には避妊去勢手術は必要不可欠である事を理解していただきます。
この作業が一番大変かもしれません。

どこの地域でも行っても、地元のボランティアさんとの連携は不可欠です。
今回も多くのボランティアさんが各地域から猫を捕獲してきてくれました。
a0304512_2203990.jpg


妊娠中の猫を捕獲するという事は堕胎を意味します。
謂れのない誹謗中傷を受ける事もあります。

しかし、病気になっても怪我を負っても適切な治療を受ける事が出来ず、
交通事故、虐待、餓死、猫嫌いの人から毒入りの餌を撒かれたり。。。
大人の猫でさえ生きていくのがやっとの中、
生まれた子猫がどれほど辛い目にあい、
どれほどの生存率なのか、
様々なことを考慮すれば選択の余地はありません。
a0304512_221155.jpg



TNR活動、地域猫活動は、
飼い主のいない猫が圧倒的に多い事に対する苦肉の策です。
決して外飼育を推奨しているのではありません。
出入り自由な飼い方をしている方も、
交通事故や感染症のリスク、近隣のお宅の敷地で排泄する可能性があるのなら、
室内飼育を徹底していただければと思います。
a0304512_2211961.jpg




今回の活動で、宇都宮はTNR活動がとても遅れていると感じました。
避妊去勢手術をすることで、
性ホルモンに関連した疾病の予防ができ、猫の状態もとてもよくなります。
猫を愛する方々には、猫が増えないようにすることで被害を防ぐという以外に、
その子達の為にも避妊去勢手術をお願いいたします。


栃木TNRの様子は
NPO法人 犬猫みなしご救援隊代表ブログ みなしご庵へようこそでも紹介されています。
是非ご覧下さい。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-03-24 22:04 | TNR活動

みなしご救援隊&ちばわん協働TNR一斉手術のお知らせ


3月13日(木) 宇都宮市
3月14日(金) 那須塩原市
3月18日(火)~19日(水) 葛飾区(後援:葛飾区)
※随時追記します

みなしご救援隊とちばわん、そして保護活動にご理解のある獣医師団と共に相談があった現地に赴き、
地元のボランティアさん、市民、行政とともに協力し合い、
多くの野良猫に集中的に不妊去勢手術や必要な医療処置を実施しております。

残念な事に猫の殺処分数はここ数年横ばいです。
多くのボランティアさん達が懸命に手術を実施しているにも関わらず、
無責任な人間が後を絶たない為に殺処分数に減少が見られない都道府県が多く存在しています。

その地域に住まう方々と力を合わせ、
野良猫に関するトラブルを少しでも早く解決させるため、
また、殺処分数を減少させるために短期間に集中的に多くの猫に実施してます。

更に、公の場で一斉に行う事で多くの方の目にも止まり関心を寄せていただけます。
実際に見ていただけることで野良猫へはこういう対策があるということを知っていただく事にも繋がりますので、
引き続き多くの場所で精力的に実施していきたいと考えております。

1頭でも多くの子達に手術を行えますよう、
ひとつでも多くの命が幸せになれるよう、
今後も皆様のあたたかいお力添えをどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-03-11 20:49

TNR一斉手術のご報告(in袖ヶ浦)


2月22日
袖ヶ浦市の某所にて増えてしまった猫達に、
不妊去勢手術・ワクチン・耳先カット・フロントラインを行うお手伝いをさせていただきました。

オス  7頭
メス  4頭
計  11頭
a0304512_19365715.jpg






手術予定前日の天候が雪予報で心配されましたが、当日は晴天に恵まれ、
日ごろから個人で猫たちのお世話をされているボランティアさん達によって捕獲作業が行なわれ、
無事に終えることが出来ました。
a0304512_19421811.jpg








この地では少数の個人ボランティアさん達でコツコツとTNR活動がされており、
30頭以上の猫がいるにも関わらず今回で不妊去勢手術がほぼ終わったそうです。

また、今回シニア域の猫は含まれておらず、半数以上が1年未満域の猫達でしたが、
この地で生まれた猫ではなく、生後2・3ヶ月で捨てられたと思われる猫との事でした。
a0304512_19473517.jpg





不妊去勢手術やTNRの必要性を1人でも多くの方にご理解していただければ、
結果として遺棄の連鎖をくい止めることにもなります。
その為にもちばわんでは引き続きTNR一斉手術を行っていきたいと思います。


飼い主のいない子達を減らせるよう、
この寒空で凍えて命を落とす子がいなくなるよう、
ひとつでも多くの命が幸せになれるよう、
皆様のあたたかいご支援に感謝し活動を継続させていただいております。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-03-11 20:11 | TNR活動

ちばわんが各地で行っている地域猫活動(TNR)の報告です


by chibawan-tnr

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ちばわんリンク





ちばわんイベント情報
愛護センターレポート
ご支援ご協力をお願いしています
ブログ管理者 扇田・守屋・今井    

カテゴリ

全体
TNR活動
多頭飼育現場一斉手術
未分類

最新の記事

はじめに
at 2016-12-31 23:59
2015年12月~活動実績
at 2016-12-31 23:55
10/17千葉県某所中型犬M..
at 2016-10-24 00:42
8/2 千葉県大網白里市TN..
at 2016-08-12 17:22
7月25~30日九州一斉TN..
at 2016-08-08 19:50

以前の記事

2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月

記事ランキング

画像一覧

検索

ブログジャンル

ネコ
ボランティア