カテゴリ:TNR活動( 32 )

TNR一斉手術in沖縄県宜野湾市

今回も山口獣医科病院の山口院長先生と山下先生、
NPO法人犬猫みなしご救援隊と共に、
4月1からの3日間、沖縄県宜野湾市にあります宜野湾海浜公園にてTNR一斉手術を行ってきました。
a0304512_1852433.jpg

a0304512_1853535.jpg



大変広い公園ですので餌場が複数あり、餌やりさん達も沢山いらっしゃって、
餌場や餌やりさん達の把握や、地域猫活動やそれに伴うTNRの説明、
猫の生息エリア、個体数のリサーチ等、下準備は数か月前から開始されていたそうです。
宜野湾野良猫TNRプロジェクト




3日間に及んだ一斉手術ですが、その前後には沢山の苦労があったと思います。
そんな苦労を微塵も見せず、どのボラン ティアさんも生き生きと活動をされていて、どの方も素敵な表情でした。





TNRに取り掛かる前に指定管理者が公園内に掲示して下さったポスターです。
a0304512_18403747.jpg

a0304512_184046100.jpg

a0304512_18405586.jpg






翌日にはこちらのポスターが掲示されました。
a0304512_18422459.jpg

a0304512_18423741.jpg

a0304512_18425013.jpg






宜野湾海浜公園のHPに今回のTNRの報告が掲載されています。
是非ご一読下さい。
http://www.ginowankaihinkouen.jp/1694/



皆さんの想いはただ一つ。
小さな命を守りたい。
一代限りの命を出来るだけ穏やかに過ごさせてあげたい。
この想いが全国に広まりますように。

メス 115頭
オス  94頭
合計 209頭(その他の現場を含む)
[PR]
by chibawan-tnr | 2015-04-11 18:52 | TNR活動

2月・3月 協働一斉TNR報告 【追記あり】

2月・3月のみなしご救援隊ちばわん協働TNRのご報告をさせて頂きます。


2月8日~9日 兵庫県神戸市
オス猫 124頭
メス猫 104頭

2月10日 広島県三原市
オス猫 53頭
メス猫 60頭


3月2日 熊本市
オス猫 21頭
メス猫 41頭

3月3日~4日 佐賀県杵島郡
オス猫 86頭
メス猫 86頭

追記
3月8日 栃木県那須塩原市
猫 46頭
犬  9頭
みなしご救援隊中谷代表ブログ
http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/2015-03-09.html



支援者の皆様、各地のボランティアの皆様、
沢山の方々のお力添えにより、計630頭もの猫に不妊去勢手術を実施する事が出来ました。

猫に優しい捕獲方法や、お世話のやり方、
地元のボランティアさん達の素晴しいアイデアに驚かされる事も多く
毎回本当に多くの事を学ばせて頂いています。

猫の殺処分を減らしたり、野良猫問題を解決するには不妊去勢手術を徹底させることが一番の近道です。
この輪がどんどん日本中に広がりますよう、引き続きどうかご理解とご協力をお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2015-03-17 20:12 | TNR活動

一斉手術in岡山県・奈良県


年明け早々いつものように山口獣医科病院と犬猫みなしご救援隊さんと共に
全国一斉TNR手術を行いました。

1月11日 岡山県 52頭
1月13日 奈良県 36頭

みなしご救援隊代表ブログで詳しくお伝えして下さっておりますが、
私共の共働一斉手術では不妊去勢だけでは無く、ワクチン接種、ノミダニ取り、
腫瘤や眼球の摘出等その場で出来る最大限の医療行為を行っております。



2011年より続けてきました犬猫みなしご救援隊との共働手術ですが、
沢山の方々に支えられ約3,000頭もの犬猫に不妊去勢手術を済ませる事ができました。

そして全国の方々より熱望頂き、
平成26年10月に一般社団法人全国野良猫対策連合会を立ち上げるに至りました。


引き続き団体の垣根を越え全国の皆様と力を合わせて前進して参りたいと思っております。
また、一斉手術を継続する為に全国野良猫対策連合会では賛助会員を募集させて頂いておりますので、
どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2015-02-16 08:10 | TNR活動

TNR一斉手術in栃木

12月9日
山口獣医科病院さん、犬猫みなしご救援隊さん、西那須野いぬねこ里親会さんと共に、
合計43頭に不妊去勢手術や適宜医療行為を行いました。

犬猫みなしご救援隊
西那須野いぬねこ里親会





平成26年は1,435頭の犬猫に不妊去勢手術やワクチン接種、
適宜医療行為を行う事が出来ました。


この活動は皆様からの温かいご支援のお陰で継続させて頂いております。
団体の垣根を越え全国から要望を頂いておりますので、
今後も精力的に活動をして参りたいと思っております。

今後共どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2015-02-16 07:35 | TNR活動

TNR一斉手術in伊豆大島

11月11日、12日に実施してまいりました伊豆大島での一斉手術のご報告です。
心配していた天気も予報と異なり、好天に恵まれることが出来ました。


今回は山口獣医科以外に、おおにし動物病院の大西院長にも執刀していただき、
オス猫=95頭
メス猫=104頭
オス犬=5頭
204の犬猫に不妊去勢手術はもとより、ワクチン接種、ノミダニ取り、可能な限りの医療処置を行いました。
a0304512_1812477.jpg






10日に大島入りをし、そのまま捕獲作業をお手伝いさせていただきましたが
大島では、どこに行っても猫を見かけます。
a0304512_1814249.jpg




島と海と猫、一見とても素敵な光景のようですが
お話を聞くと、やはり交通事故に遭う猫もとても多いそうです。
a0304512_181535.jpg




でも、猫を愛する方もとても多い印象を受けました。
今後も積極的にTNRを行い、一代限り、出来る限り穏やかに余生が暮らせる事を願うばかりです。
a0304512_1821246.jpg





全国の皆様のご協力と、地元の方々の頑張りで今回も多くの猫に手術を受けさせる事が出来ました。
詳しい様子は‘NPO法人・犬猫みなしご救援隊・代表ブログ・みなしご庵へようこそ’をご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/inunekoblog/archives/2014-11-13.html


全国一斉TNR活動は皆様のご協力やご理解のもとで活動させていただいております。
引き続き温かいご支援ご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-11-29 18:06 | TNR活動

TNR一斉手術in千葉県袖ケ浦市

10月30日
8日に行われた一斉手術とはまた別の袖ケ浦市内某公共施設にて、
指定管理者からの依頼を受けTNRと一部費用のお手伝いをしました。


この現場は、ある団体さんが着手しています。
前日の捕獲作業は現場の餌やりさん達と、指定管理者、そこで清掃作業をしている方、
他団体メンバー、ちばわんメンバーで力を合わせて行いました。


野良猫問題は餌やりさん達だけの問題ではありませんし、
指定管理者や餌やりさんだけで解決出来る問題でもありません。
この現場をここまで持って来るには他団体さんの尽力がありました。

これまでには指定管理者と餌やりさんとの間でトラブルがあったそうですので、
今回両者が一緒に活動出来た事には大きな意味があると思います。










山口獣医科病院より院長先生がお越し下さいました。
a0304512_2043445.jpg

a0304512_20121151.jpg









この札には多くの情報が含まれています。
赤い数字は手術の通し番号です。
麻酔が重複しないよう一本目二本目とその都度記入。

猫の行動範囲はそう広くはありません。
必ず元の場所に戻す必要がありますのでエリアを記載(この子は【ロータリー】が生息エリアです)。
a0304512_21193019.jpg











背中から血が出ているとの事前情報はありましたが、
人馴れ不十分なので触って確認できない事と、
長毛である事からその怪我の程度が分からなかったこの子は、
麻酔下で丁寧に観察すると背骨が見える程の怪我と、非常に痩せて健康状態が悪い事が分かりました。
(手術後はちばわんメンバー宅で保護されています)
a0304512_21271027.jpg

a0304512_21283273.jpg









手術中に、リリースまで猫たちが過ごす捕獲器やケージの洗浄消毒をします。
a0304512_338481.jpg












こうして総勢22頭(外部依頼のメス1頭含む)の猫たちに不妊去勢手術、3種混合ワクチン、ノミダニ取り、適宜医療処置を行う事が出来、
諸事情により保護されている子を除いた19頭が翌日リリースされました。



飼い主のいない猫を減らす地域猫活動やTNR活動は、
残念ながらまだまだ周知されておりません。
直接的な活動をする機会が無くとも、野良猫に不妊去勢手術が必要なことや、
耳先カットがされている猫は手術が済んでいること、
そういった情報を広げるお手伝いを是非お願い致します。



全国一斉TNR活動は、皆様のご協力やご理解のもとで活動させていただいております。
引き続き温かいご支援ご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-11-06 03:55 | TNR活動

TNR一斉手術in千葉県袖ケ浦市

10月8日
千葉県袖ケ浦市某公共施設にて
そこで活動しているグループに対する一部費用とTNRのお手伝いをしましたご報告です。



今回も山口獣医科病院から稲葉先生と
a0304512_7121941.jpg




日下部先生がいらして下さいました。
a0304512_713779.jpg










a0304512_7555150.jpg

a0304512_755724.jpg






不妊去勢手術は勿論のことですが、
怪我や疾病が発見された場合は出来る限りの治療も施しております。


数日前から歩き方の様子がおかしいと運ばれて来たこの子は
後ろ足の付け根に裂傷があり化膿していました。
a0304512_80361.jpg











ご飯を食べにくそうにしているというこの子は
口内環境が悪く注射による投薬や適切な処置がなされました。
a0304512_824925.jpg










リリースまでの間過ごすケージや捕獲器を医療行為中に洗浄消毒します。
数十個の捕獲器を洗浄するのは大変な作業です。
a0304512_1555522.jpg






愛され猫である印の耳先カットをして終了です。
a0304512_2542272.jpg









地域猫活動はボランティアと餌やりさんだけでは継続出来るものではありません。
行政との三者共働が不可欠になります。
議員の方数名と、君津健康福祉センター管内の袖ケ浦市役所、
君津保健所、富津市役所の職員の方が視察にみえました。
(写真に写っていない方も数名いらっしゃいます)
a0304512_2342924.jpg

a0304512_2344162.jpg














オペ翌朝、術後の子達の様子観察、
排泄物の片付け、朝ごはんをあげに来て下さった餌やりさん達です。
a0304512_2584860.jpg
a0304512_2585534.jpg










午後になり再度集まり術後の経過に問題の無い子は元居た場所にリリースします。
a0304512_382155.jpg
a0304512_385297.jpg







外で生きる子達には守ってくれる飼い主がいません。
人馴れしてしまうと心無い人間から虐待を受ける事もありますので
適度な警戒心を持続させる事も大切な事です。
a0304512_39468.jpg








こうして今回は総勢29匹の猫に不妊去勢手術、三種混合ワクチン接種、フロントライン、
その他適宜診察と治療が施されました。


猫の殺処分頭数を減少させると共に、
共生という形で「飼い主のいない猫」に関する問題解決を目指しております。
引き続き温かいご支援ご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-10-24 03:25 | TNR活動

TNR一斉手術in栃木県那須塩原市 栃木県那珂川町


6月12日
栃木県那須塩原市においてトータル34頭の犬と猫に手術を実施し、
(詳しくはみなしご救援隊代表ブログをご覧下さい→こちら)

7月14日、15日
栃木県那珂川町においてはトータル173頭の犬と猫に手術を実施してまいりました。
(詳しくはみなしご救援隊代表ブログをご覧下さい→こちら)

いつものように山口武雄獣医師(他獣医師数名)にご協力いただきながら、
NPO法人犬猫みなしご救援隊との協働活動です。



この3日間で計207頭の犬猫に避妊去勢手術を行いました。
今後、手術を行った子たちから望まれない子孫が誕生することはありません。

また、みなしごちばわん共働TNR一斉手術では避妊去勢手術はもとより、
ワクチン接種、ノミダニ取り、腫瘤摘出や臍ヘルニアなどの適宜処置も積極的に行い、
その後の犬猫の生活の質を上げ、一代限りの生涯をできるだけ穏やかに過ごせるよう、
そう願いながら活動をしております。
(手術代は有料です)





猫の場合、どなたにでもこの子は避妊去勢手術済みですよ。
そう分かるように麻酔下で耳先をV字にカットします。
まだまだ周知されておらずご存知の無い方が多くいらっしゃいます。
是非『耳先カットは愛され猫の印』と広めて下さい。
a0304512_8522943.jpg






9月には以下の予定を組んでいます。
9日 熊本県
10日 佐賀県
11日 佐賀県
12日 長崎県
13日  長崎県

この活動は多くの方々のご理解とご協力のもと実現しております。
このように全国規模で実現できるなんて、夢のようです。
皆様には感謝の想いでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

今後ともどうかよろしくお願いいたします。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-08-30 09:55 | TNR活動

TNR一斉手術 in 横須賀市

5月9日、2回目となる横須賀市でのTNR一斉手術が終了しました。

今回も前回場所の提供をしていただいた住友重機械工業(株)技術研究所の敷地内駐車場を
お借りしてのみなしご救援隊との協働作業です。

日差しが強く、時折、突風が吹く天候で、テントを張るか悩みましたが、集まってきた予約猫さんたちの
ことを考えボランティアの車で日よけ・風よけを作りながらテント設営。

ボランティアさんたちの協力で設営をしていると前日までに捕獲した猫たちが捕獲器に入りシーツで
包まれ会場入りです。
受付を済ませ、手術前の処置を待ちます。

a0304512_2247573.jpg


安定剤を打ち、その後に麻酔
手術がしやすいように丁寧に毛を刈り、手術を待ちます。

a0304512_2256862.jpg


a0304512_2365035.jpg


今回手術をした猫は予定より若干少なめの35頭(オス20、メス15内・妊娠中5 堕胎16)

a0304512_22553343.jpg


盛りの時期は過ぎたのですが、お腹が大きいメス猫もいました。
そして授乳中、最近まで授乳していた猫も・・・


堕胎した小さな命は、お世話しているボランティアさんにお渡しし、母猫のテリトリーに埋葬していただくよう
お願いしています。

みなしご救援隊・ちばわん協働作業は不妊去勢手術だけをするのでなく、これからも安全に外で暮らすことができるように、手術が終わっている印の耳先カット、ワクチン、ノミダニ駆除はもちろん、体中のチェックをし必要な治療を施します。

ケンカ傷、掻き傷、事故の後遺症など外で暮らす猫たちは危険がいっぱいです。

人間との共存はもちろん、猫同士のトラブルを防ぐためにも不妊去勢手術が必要なのです。

かわいいからと餌だけをあげる無責任な人間・・・

飼い猫じゃないからと手術なんてできない・・・

そう思っている人がまだまだ多くいます。


横須賀市では飼い犬・飼い猫が対象ですが、自治体によっては、外で暮らす猫に対しても不妊去勢手術代の助成をしているところも多いです。
餌をあげるだけでなく、もう一歩踏み出して、手術をしてあげてください。
そうすることにより、不必要な縄張り争い、望まれない命の数は激減するのです。



みなしご救援隊・代表ブログでも横須賀TNRのご報告がアップされています。
5月9日


全国一斉TNR活動は
皆様のご協力やご理解のもとで活動させていただいております。
引き続き温かいご支援ご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-05-11 23:11 | TNR活動

TNR一斉手術 in 松本市

4月9日・10日
長野県松本市にてねこのTNR一斉手術が行われました。

いつものように山口武雄獣医師(他獣医師数名)にご協力いただきながら、
NPO法人犬猫みなしご救援隊との協働活動です。


2日間で、オス81頭・メス81頭 計162頭の不妊去勢手術を行いました。


今回は空き家をお借りして会場とさせて頂きましたが、
沢山の地元ボランティアさんが来てくださり、
所狭しと朝早くから夕方までほぼ休むことなくお手伝いくださいました。

a0304512_18524848.jpg

早速続々と手術を受けるねこたちが集まってきます。

ねこたちの不安を少しでも和らげるため、キャリーや捕獲機には布を覆っています。



さあ、ここからは時間との戦いです。

a0304512_1855237.jpg

ねこたちは、まず医師たちによって安定剤を打たれ、暫くして麻酔薬を投与されます。

誤って二度麻酔をかけてしまうと命の危険があるため、間違いは決して許されません。

沢山のねこがいるのでどのねこがどの段階まで処置が行われたか、
誰もがすぐにわかるようにねこの腕にカードを付け、
行われた処置にチェックし必要事項を記入します。
a0304512_1922669.jpg


麻酔が効いたねこたちは次々とペットシーツの上に寝かされ手術箇所の毛をバリカンで剃られます。
a0304512_19131133.jpg


その後手術が始まるまで、怪我や妊娠の有無、歯の状態等チェックし、何か気づいたことがあれば
医師たちにスムーズに伝達できるようカードとペットシーツにメモをしていきます。
a0304512_191763.jpg





オスねこは怪我をしている子もいました。
a0304512_1918639.jpg

a0304512_19182293.jpg



未去勢のオスねこ達はテリトリーやメスねこをめぐって喧嘩をします。

放置された傷が悪化し命を落とす事もあります。



この子は喧嘩でしょうか、それとも風邪が悪化したのでしょうか。
a0304512_1925328.jpg

片目は委縮し、もう片方の目も白濁しています。

こんな視界の悪い状態で、ねこ同士戦いながら生き抜いてきたのでしょうか…

でもこれからは、もう戦わなくていいんだよ。






この子も目が殆ど見えてなかったのではないかと思われます。
a0304512_1935361.jpg


一斉手術では、不妊去勢手術は勿論のことですが、
このように傷や疾病が発見された場合は出来る限りの治療も施しております。


望まれない命を産ませないことは勿論、
外という厳しい環境下でこれからも生きていかざるを得ないこの子達の命を尊重し、
少しでも快適に生きて欲しい…そういう想いをもっての活動です。


しかしながら、中には状態が悪すぎて手術が出来ない子もいました。
a0304512_19512759.jpg

写真では判り辛いのですが、
バリカンをかけてみると素人目にもはっきり体に黄疸が出ているのがわかりました。

痩せて骨と皮だけの体、毛艶もなく…
どれだけ苦しみながら生きてきたのでしょうか。



今回手術を行ったメス81頭のうち、49頭が妊娠していました。

a0304512_2033471.jpg


堕胎した胎児の数は187頭にものぼりました。
a0304512_1957213.jpg




耳を塞ぎたくなるような現実です。



堕胎することは倫理に反する、可哀想と思われるかもしれません。

もちろんその場に立ち会った私たちも心が張り裂けるような想いでした。
(胎児は母ねこのお世話をしてくださっている方へ託し、埋葬して頂くことにしています)


でも、これだけの頭数が産まれてきたとして、果たしてどれだけの子を救うことができるでしょうか。
どれだけの子が生き延びるでしょうか。


外で生きていくという事は、上記の子達のように決して幸せでも、容易ではないことがわかると思います。






この子は長毛のため、毛が指も通らないほど固く絡まり、体中大きな毛玉だらけでした。
a0304512_20114958.jpg

ここまで酷い状態では皮膚が呼吸をすることが出来ずにカビてしまい、死に至ることもあるそうです。
a0304512_20132936.jpg

お手伝いの方が汗を流しながら長い時間かけて丸刈りにしてくれました。
a0304512_20151461.jpg

刈った毛の塊です。

どれだけ不自由な生活だったことでしょう。
綺麗好きだと言われるねこが、どれだけ不快だったことでしょう。

日中はだいぶ暖かになったとはいえ、まだまだ朝晩は厳しい冷え込みのある長野です。
少し毛が伸びるまでリリースしないで、お世話をしてくださる方に面倒みて頂けるようお願いしました。





また、中には虐待を受けたと思しきねこもいました。




両耳が殆ど切り取られ、尻尾も切られ、神経が出ていました。
背中にも数か所大きな傷が…



外で生きていくということは、心無い人間の犠牲になる危険とも隣り合わせなのです。




このメスは、お乳の周りに500円玉ほどの大きさの、膨らみがあるのがわかるでしょうか。
a0304512_2034463.jpg

乳腺腫瘍の疑いがあるようです。


猫の乳腺腫瘍はほとんどが悪性(乳癌)なのだそうです。

こういった病気は、早期に避妊手術を行うことで本来は防げます。






a0304512_2040509.jpg

手術は延々と続きます。


手術が済んだ子には、耳先カットを施し、ノミダニ駆除をします。


その後、それぞれ入っていたキャリーや捕獲機に地元の方々によって戻されるのですが、
中には早々に麻酔が切れて覚醒してくる子も。



あってはならないことですが、立付の悪いキャリーの扉を自力で開けて脱走した子が出てしまいました。

まだ麻酔の覚めきらぬ体で必死に逃げた先は木の上。



的確な判断で犬猫みなしご救援隊の方が木に登り、
下で網を持って構えていた我々に引き渡してくださったお陰で無事確保出来ましたが、

ねこをキャリーに入れる際は、こういったことがないよう、必ずガムテープ等で扉の補強をお願いします。





初日は地元メディアの取材も入りました。

『この子は元々地域猫だったのよ』と、耳先カットが入った愛猫を、胸をはって紹介できるような飼い主さんが
当たり前のようにいる、そんな世の中にしたい…

という我々の想いを熱心にうなずきながらメモを取ってらっしゃいました。




松本市TNR一斉手術の様子は、
『NPO法人・犬猫みなしご救援隊・代表ブログ・みなしご庵へようこそ』
4月9日
4月11日

でも紹介されています。是非併せてご覧ください。

a0304512_21101918.jpg




全国一斉TNR活動は
皆様のご協力やご理解のもとで活動させていただいております。
引き続き温かいご支援ご声援をどうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
by chibawan-tnr | 2014-04-11 21:19 | TNR活動

ちばわんが各地で行っている地域猫活動(TNR)の報告です


by chibawan-tnr

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ちばわんリンク





ちばわんイベント情報
愛護センターレポート
ご支援ご協力をお願いしています
ブログ管理者 扇田・守屋・今井    

カテゴリ

全体
TNR活動
多頭飼育現場一斉手術
未分類

最新の記事

7/26 東京都江戸川区、M..
at 2017-07-31 23:36
2017/7/5 千葉県内某..
at 2017-07-10 16:10
2015年12月~活動実績
at 2016-12-31 23:55
10/17千葉県某所中型犬M..
at 2016-10-24 00:42
8/2 千葉県大網白里市TN..
at 2016-08-12 17:22

以前の記事

2017年 12月
2017年 07月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月

記事ランキング

画像一覧

検索

ブログジャンル

猫
ボランティア